Mimi o fusagu dansei 7 / 5000 翻訳結果 A-man-who-closes-his-ears

ガテン系

【実体験】建築現場で騒音性難聴にならない為に現役3Kが解説! 

2021年2月23日

スポンサーリンク

みなさんは、
【騒音性難聴】って聞いた事ありますか? 

建築現場で地下作業に従事されている方には
他人事ではない話です。

地下作業ではなくても、騒音作業もしくは
すぐ近くで騒音作業が行われている方にも、
関係のある話です。

実は筆者はこの騒音性難聴を発症しています。

そんな私が、実体験を元に
騒音性難聴について解説します。

この記事を読むと

騒音性難聴を予防する大切さが分かります。

騒音性難聴ってなに?

大きな音が出る場所で長年、作業を続けると
騒音によって内耳(耳の最も深い場所)が
障害されて
だんだん耳が聞こえにくくなる疾患です。

騒音の音が大きいほど
発症するリスクは高まります。

筆者は地下の騒音作業が長年続き、
気が付いた時には耳鳴りがしていました。

建築作業員の他にも

  • 音楽関係者
  • パイロット
  • 鉄道関係者
  • パチンコ店従業員
  • etc.

大きな音に長時間さらされる機会が
多い職業によく見られます。

どんな症状があるの?

最初は自覚がなく分かりにくいのですが、

初期症状として耳鳴りがし、
症状は両耳に出ます。

高音域である4000Hzの領域が
聞き取りにくくなり、

次第に日常生活での支障が出てきます。

モスキート音が
聞こえなくなるという特徴もあります。

効果的な治療法は無く、耳鼻科医によると一生治らないと言われました。


どういう対策をすればいいの?

大きな騒音を避けるのが最も良いと思われますが、
仕事だとそうもいかない場合が多いですよね。

どうしても騒音の中に居なければならない時は、耳栓などの防音具を使用するしか無いです。

仕事中でも出来るだけ騒音から離れて耳を休ませましょう。

筆者は少しでも進行を遅らせるために、大きい音には敏感に反応してしまいます。

作業中もいつも耳栓を持っているし、
ノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンを愛用しています。

耳栓の種類

いろんなタイプの耳栓がありますが、
現場で使えるのは限られてきます。

作業中は取り外しを頻繁にするので、無くさないようにネックコード付き


3M イヤープラグフランジタイプ 1290 1290

などが、すぐ洗えて衛生面でもおすすめです。

遮音性の高いものがいいのですが、
コミュニケーションが取りづらいのが難点です。

しかし、
治療法の無い騒音性難聴になるよりは
いいかと思います。

まとめ

以上、騒音性難聴について書いてきました。

長時間、騒音作業が続く方にも注意してほしいですが、
パチンコ好きの方も十分気を付けてください。

YouTubeなどに出演されているライターさんが『耳栓』をされているのは【騒音性難聴】を防ぐためです。

二度と元には戻らない症状なので、
無理をせず耳を大事にしましょう。

私の体験が
少しでも参考になれば嬉しいです。


ゆきち

最後まで読んでいただいて有難うございました。

スポンサーリンク

-ガテン系

© 2021 さいまるぶろぐ